どこ見てるねん。(自分ではわからない。)

昨日、お墓参りに行ってきました。
とのお話しでした。

実はお墓参りに出発する前に、
思う事が有ったんですね。

今回、お墓の敷石を補充しようと思い、
ホームセンターで敷石を購入してたんです。
これが10kg、これだけで十分重い。

お墓の駐車場から墓の場所まで、
どれくらいでしょう、200mはあるでしょうか?
お花にお水に・・と、他の荷物も有るので、
折り畳みのキャリーカートを持って行くぞ。
と、ここまはよく閃きました。

準備で、キャリーカートを保管していた場所に
取りに行くのですが、
あれっ! 見当たりません。

そうか、あそこか?
と別の場所を探しますが、見当たらない。

では、ここ? 無い。。
そしたら、、、 無い。
こんなとこに置けへんよなぁ~?
そらー無い。

とうとう自分では解決できず、
妻に尋ねます。
〇〇にあるんと違うの?

既に探した場所です。(それも2度)
いや~、見たけどなぁ~。。

でも、念の為にもう一度確認。

ーーーあったんです。
それも、目の前に。

こんなに分かり易いところに置いていたのに。
一度目、二度目は全く視界に入っていませんでした。
でも、間違い無く見てるはずです。

そうです、見ているものが、見えてなかったんです。
ちょっと、ドキッとしました。

物理的に見えるものも、思い込みや視点違いで、
全く見えない事が有るんですよね。

物理的なものでさえ見えないとなると、
頭の中や心の中にある、考えや、思いには、
自分では見えない事があっても仕方がないし、
自分では視点を変える事が出来なくても
当たり前だろうと改めて感じましたね。